06月17日

【募集終了】ついに『時代劇ワークショップ』開催!参加者募集!

(募集は終了しました)

この度は、スタジオセディックでは新しい試みとして
『時代劇ワークショップ』を開催いたします。

人気時代劇「水戸黄門」「大岡越前」のメイン監督、井上泰治氏と映画「殿、利息でござる!」で羽生結弦さん演ずる殿の所作指導を務めた、東映剣会の清家一斗氏(7/3のみ)を講師に迎え、「本格時代劇」の基本から、立ち居振る舞い、考え方などを丁寧に指導します。
撮影現場に対応できる俳優育成を目的としたワークショップですが、演技経験の有無は問いませんので、ぜひお気軽にご参加ください。

開催日によって内容が異なりますので下記内容をご覧の上、ご希望の日程にご応募ください。

▼開催日
【7月2日(土)】
「時代劇演技」 講師 井上泰冶氏(監督)
【7月3日(日)】 ※応募受付終了
「殺陣を組み込んだ時代劇演技」 講師 井上泰冶氏(監督)・清家一斗氏(殺陣師)

▼スケジュール ※予定
9:00 開場・受付開始
10:00~13:00 演技指導(いでは文化記念館)
14:30~16:30 ビデオカメラを使いカット割りで撮影、確認し、自分の演技を客観視する能力を養います。(スタジオセディック庄内オープンセット)

◇場所 【午前】いでは文化記念館(山形県鶴岡市羽黒町手向院主南72)
    【午後】スタジオセディック庄内オープンセット(山形県鶴岡市羽黒町川代東増川山102)
◇条件 16歳~50歳の男女
◇定員 25名(各日)
◇参加費 1日6,000円(当日集金いたします)
◇持ち物 筆記用具、着物または浴衣(お持ちの方)

■お願い
※動きやすい服装でお越しください。
※着物を着てからワークショップを始めます。着付けのスタッフもおりますが、準備を含め間に合う時間でお越しください。
※着物をお持ちの方はご持参ください。お持ちでない方には貸出用の着物がございますので、応募の際、必ず貸出着物の利用の有無について明記をお願いいたします。
※交通手段のない方は、鶴岡駅から送迎をいたします。希望される方は応募時にお申し出ください。
※昼食はご持参ください。