07月04日

庄内オープンセットで『時代劇ワークショップ』が行われました!

みなさん、こんにちは!

7月2日(土)、3日(日)の2日間、時代劇ワークショップが開催されました!

時代劇演技は、国民的名シリーズ 『水戸黄門』 や 『大岡越前』などのメイン監督でおられる井上泰治監督が、殺陣は、『殿、利息でござる!』で、羽生結弦さんに所作指導もされた殺陣師 清家一斗氏がご指導くださる本当に貴重なチャンスとあって、多方面よりたくさんのご参加を頂き、熱気に満ちたワークショップとなりました!

時代劇ワークショップ 011
数多くのスターを迎え、あまたの名シーンが撮影されてきた商家屋敷で。
錚々たる名優達が作品をつくりだしてきた現場で学ぶ贅沢な時間です。

IMG_1388
演技の前には、セリフを念入りにチェック。

時代劇ワークショップ 004
いよいよ本番。井上監督から直々に立ち位置の修正が入ります。

時代劇ワークショップ 007
カメラが回ると、ピリッとした緊張感。空気が一瞬にして変わります。

時代劇ワークショップ 010
小雨に煙る漁村をバックグラウンドに、デモ撮影が進みます。
霧に包まれた背景の山が、雰囲気を盛り上げるのに一役買っていますね。
ちなみに、奥に見えているセットは伝馬屋敷。『殿、利息でござる!』で、お話の重要なキーとなった建物です。

時代劇ワークショップ
撮影した演技デモを、井上監督と共に振り返る参加者の皆さん。

時代劇ワークショップ 001
演技をチェックする真剣な表情が印象的でした。

時代劇ワークショップ 002
当園ガイドで、俳優のたまごでもあるSさんも参加していたのですが、

「いつもは主に舞台で活動していますが、ステージとは違う、撮影現場の難しさを感じることができ、とても勉強になりました。参加して本当に良かったです」

と感想を教えてくれました。

次回開催のワークショップは「俳優ワークショップ」です。
8月6日(土)7日(日)に開催予定。講師は前田哲監督です。


詳細は後日発表します。今しばらくお待ちください。